【アラフィフからのストナン】ストナンの結果に年齢は関係ない

2021年1月13日水曜日

ストナン体験記

t f B! P L
2016年6月4日

目標を達成するための方法論、その一つは僕の場合、地蔵を克服する方法論である。この方法論を見つけ出さない限り、少々ハードルを下げたところで目標達成は難しい。
前回抜粋

地蔵克服の方法論について

目標をある意味下方修正した後の最初の週だったが、それでも週間目標を達成できなかった。以前にも言ったが目標を変えるだけではダメだね。目標を達成するための方法論を確立しないといけない。

僕にとって、自身のストナン目標を達成するために絶対必要である地蔵克服方法について考えてみた。

が・・・

良い方法論が思いつかなかった。それはそうだ。地蔵病は今に始まったことではないからね。そんなに簡単に妙案が思いつくなら、とっくに地蔵を克服しているはずだから・・・

で、とりあえず何故地蔵になってしまうのかを改めて考えてみた。

① 声掛け後の女性の反応が怖い
② 周囲が気になる
③ セルフイメージが低い

僕を含め、地蔵をしてしまうほとんどの人は上記理由で声掛けに躊躇してしまうのではないだろうか。

僕の場合、この3つの中では③が一番大きな躊躇の原因だと思っている。その次は②、最後が①。

①については、さすがに3年以上も続けてトータル1000人近くに声を掛けてきたわけだから、だいぶ慣れた。しかしまったく恐怖が無くなったわけではない。声を掛けた瞬間どんな反応を示すのか、という点についてはいまだにビビっている。

ただそこを乗り越えて声掛けできちゃえばもう平気だ。ストナンを始めたばかりの頃は、声掛けできても今度は何を話して良いのか分からなくて不安だったが、そういう不安はほとんど無くなった。今でも何を話していいのか分からないのだが、どうにかなるという気持ちになれている。

②の周囲が気になるという点は相変わらず。声を掛けるまで辺りをキョロキョロして挙動不審になっている。声掛けできちゃえば気にならないのだが、声を掛けるまではどうしても気になってしまう。これは集中力の問題かね・・・集中力Upが課題だ。

③のセルフイメージの低さ・・・これが行動にブレーキをかける最大の要因だと思っている。①や②のような感情を抱いてしまうのも、結局はセルフイメージの低さからきていると思われる。セルフイメージの向上が最大の課題だ。

具体的な方法論は何もないのだが、課題としてはセルフイメージ向上と集中力Upだと思っている。つまりストナンの現場でどうするか、ということよりも、普段の生活の中でどう課題を解決していくかが重要という結論だ。

とりあえずなのだが、やっぱり理想の自分像を演じるということと、常に自分のコンディションをベストに近い状態に持っていくことを日々心がける、ということを考えていきたい。そうすればいつか地蔵も脱することができるのではないかと・・・

なかなか先に進まないが、焦っても変わらないので地道にやっていこうと思う。

課題を意識しながら・・・

■ 2016年5月29日

この日はソロでY駅周辺に出撃した。


この日も目標は3人声掛け(ナンパ声掛けのストレス耐性維持トレーニング3人声掛けの3回目)だ。

18:28 スタート!

20:28 普通の反応

22:09 冷たい反応

22:47 冷たい反応

23:00 終了

とりあえず声掛けの目標だけは達成した。ただ相変わらず地蔵がひどく、自分の課題に対しての進展はなかった。有名ナンパブログの地蔵克服法などもいくつか試してみたのだが、結果から見ると効果は感じられなかった。試した克服法は以下。

  • 一定のリズムで歩く
  • 顔を見ず声を掛ける

上記を組み合わせ、とりあえず一定のリズムで歩き、その結果前方を歩いている女性に追いついてしまったら、その女性の顔を確認せず声掛けをする、ということを試した。しかし女性に追いつき横についても、結局そこで顔を確認するという行動をとってしまい、その行動が不審な行動に感じ次の行動(声掛け)を躊躇させる。それにこの方法には以下の問題もあると感じた。

  • 一定のリズムで歩き続けるのは結構しんどい
  • タゲが増えない

自分のリズムではあるのだが、ひたすら歩き続けるのは結構しんどい。涼しい季節ならまだマシだが、暖かい季節になってきた今は汗もそこそこかいてしまう。

また前方を歩いている女性のみをタゲとすると、当たり前だが自分がどんどん前方の人たちを追い抜いていかないと、一向にタゲが変化しない。前方から来てすれ違う女性をタゲとするならば、どんどんタマは飛んでくるのだが・・・

まぁいろいろ考え試すことも大事なので、できることはやってみよう。

■ 活動時間:約4.5時間
■ 声掛け数:3人(通算980人)

同い歳のZENさんと初合流!

■ 2016年6月1日

この日はブログを通じてお知り合いになったZENさんからお誘いがあり、Y駅で初合流させて頂いた。

ZENさんは僕と同じ年齢で同じく既婚者。過去に合流させて頂いた方で、自分より年齢が上の人は1人しかおらず、あとは全員歳下の方。更にZENさんは住んでいるところが僕と比較的近く、お会いするのがとても楽しみだった。

19:30合流予定だったが、仕事が押してしまい20時頃到着。そして先に到着していたZENさんと無事合流。

ZENさんを一目見た瞬間、たぶん「できる人」だな、って思った。とても覇気があるように感じだし、だけどキツイ感じではなく物腰は柔らかい感じ。初対面の人にも礼儀をわきまえながらフレンドリーに接することができるタイプの方だと思った。清潔感もありハキハキとした話し方で、ストナンで最も成功するタイプの人だと思うし、ストナンでなくとも普段から「モテる男」なんじゃないかなぁ、という印象を受けた。

ちょっとブラブラしながら20:30頃から本格的に開始。

ZENさんはすかさず、美脚がまぶしいモデル体型でスト高の部類に入るであろう女性にアタック。しばし並行トークをしていい感じだったとのことだが、女性に用事があるとのことで断念したとのこと。

しかしその20分後くらいだろうか・・・再びその女性を発見したZENさんは再度のアタック。前回より更に長いトークをした後、用事が終わったら連絡して、ということで連絡先を渡しだそうだ。

しばらくZENさんと地蔵トークをしているところで先ほどの女性からZENさんに連絡が入った。で、その女性と飲みに行くことになり、ここで僕との合流は終了。実際合流していた時間は3、40分程度だと思うが、その間に華麗にスト高美女を連れ出すZENさんを見て、やっぱり凄い人なんだと思った。

自分の方はというと2声掛け成果なし。ZENさんに指名された1人ともう1人、いずれも冷たい反応だった。このところの激務で疲れていたということもあるし、そのせいで見た目に対するセルフイメージが低下していたということもあり、22時頃には退散した。

Y駅周辺のトータル結果
  • 声掛け人数:546人
  • バンゲ人数:12人(バンゲ率2.2%)
  • 連れ出し人数:5人(連れ出し率0.9%)
  • 後日アポ人数:3人(アポ率0.6%)
  • ゲット人数:1人(ゲット率0.2%)
  • ランキング:11位(前日まで11位)

■ 活動時間:約2時間
■ 声掛け数:2人(通算982人)

しかし同じ歳の方と合流させて頂いてまた刺激を貰った。改めて結果と年齢は関係ないということも実感できたし、自分もまだ頑張れるという気持ちになれた。

ZENさん、合流ありがとうございました! また宜しくお願いします!


お読み頂きありがとうございました!
最後に↓ポチッとお願いしますm(_)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログ村

このブログを検索

Contributors

現在思秋期真っ只中(?)のおっさんです

フォロワー

QooQ