ストリートナンパに挑戦すると決意してから変わったこと

2012年11月20日火曜日

ナンパ実践報告 思考

t f B! P L

今日もダメでした

■ 2012年11月19日
■ 場所:F駅周辺
■ 活動時間:約4時間
■ 声かけ数:0人(通算1人)

新しいコートに身を包み、今日はなんだかいけそうな気がしました。


しかし結果は・・・ダメでした。

過酷な条件を自分に課す

昨日あるナンパブログから、どこかの2chまとめサイトに飛びナンパスレを読んでいました。

僕と同じようにストリートナンパを始めようと決意はしたものの、1ヶ月も2ヶ月も一人も声かけできず、地蔵状態が続いてしまった人は結構いるようです。ですが最終的にはみな克服しています。少なくともネットにログを上げてるような人達は、自分との戦いに勝利し女神を見事Getしています。

見事勝利を掴んだ人達は地蔵状態から脱却するために、最後の手段として過酷な条件を自分に課しているようです。目標人数を声かけするまでは絶対に帰らない、終電の時間になっても目標をクリアしていなければ絶対に帰らない、などです。

僕のような重度の地蔵病患者にはこのような荒療治が必要なのかもしれませんね。ストリートナンパをしなければもっと辛い状況に追い込まれるという条件を突きつけないとすぐ逃げてしまいます。時間が来たら終了、なんて甘い考えでは毎日街に繰り出したところで同じことの繰り返しなのかもしれません。それでは時間とお金の無駄使いです。

その時期が来ているのかもしれません

そろそろ僕にも本当の試練を与えないといけない時期が来ていると思われます。一度この負の状態から抜け出すことさえできれば、後は正のスパイラルに入ることができるはずなのです。せめてこれ以上寒くなる前に、そしてこれ以上精神がぼろぼろになる前に試練を与えることを考えたいと思います。

今日も・・・

■ 2012年11月20日
■ 場所:F駅周辺
■ 活動時間:約2時間
■ 声かけ数:0人(通算1人)

今日もダメでした。声をかけられませんでした。

は~、こうなったら突然偉そうなことでも言おうと思います。

少しは状況が変化しているのです

現状僕は毎日のように自分がヘタレであることをこのブログに綴っています。このブログを見た人は、いつまでもうじうじと情けないオヤジだなって思っていると思います。

しかし、です。こんな僕でも少しは状況が変化していると感じることがあるのです。

9月に入ってからストリートナンパをするための準備を始め、美容室に行って髪型を変えたり、服装なども多少気を遣うようにしました。そんな準備をしてもストリートナンパは全くと言っていいほどできていませんので、ストリートナンパとしての結果は何も出ていません。

しかし職場では僕に対する女性の接し方が変わってきたような気がするのです。何がどう変わったのかを具体的に説明することはできないのですが、感覚的に僕のステータスがひとつレベルアップしたような感じなのです。

これは僕の自意識過剰の勘違いかもしれません。しかしこれまでは陰で笑われているんじゃないかとか、負の自意識過剰でした。なので勘違いだとしてもこれまでとは違い、自分に少し自信が持てるようになったのかもしれません。

女性の笑顔を見る機会が増えたような?

仮に勘違いだとしても、勘違いした要因のひとつは、職場の女性の笑顔を見る機会が増えたような気がするからなのです。いや、間違いなく増えています。愛想笑いや何か含みを持った笑いとかではなく、自然と笑みがこぼれているような、そんな笑顔を見る機会が増えたのです。

これは僕の意識の何かが変わって、笑顔を見る機会が増えたと感じられているのか、実際に女性が笑顔を見せてくれる回数が増えたのかは分かりません。でも良い方向の変化を感じているのは確かです。

ちょっと外見を気にするだけで

もし僕のように自分に自信が持てなくて、彼女もなかなかできないという人は、別に僕のように無理してストリートナンパの道に進まなくても、外見をちょっと気にするようにしただけでも少しは自分を取り巻く状況が変わると思います。僕の場合、ストリートナンパという名のウォーキングのおかげで、体型もスリムになってきているというのも多少プラスになっているのかもしれませんが。

まだ僕も自分を変えようと思い始めてから2ヶ月くらいしか経過していませんが、それでもなんか以前とは状況が変わったように感じられます。45歳デビューの僕でもなんとなく手応えのようなものを感じるわけですから、もっと若い人ならもっと短期間で大きな感触を得られる可能性もあると思います。

今の僕が唯一偉そうに言えることはこのくらいなのですが・・・

あとは自分の心の問題

まぁこれは僕自身に向っても言っています。どんなにブサイクであっても、髪型や服装を変えることで自分に対する女性の印象を良くすることはできるという感触は得られました。あとは自分の心の問題をどうするかだけです。

ブレーキをはずし軽くアクセルを踏む心を手に入れれば、僕のステータスがまたひとつレベルアップすることは間違いないと思います。そうなればそれほど必死にならなくても結果はついてくるはず、と思います。

さて、能書きはブログだけにして、現場では何も考えず行動しないと・・・

明日の結果いかんで、今後自分をどこまで追い込むべきか再考したいと思います。

ブログ村

このブログを検索

Contributors

現在思秋期真っ只中(?)のおっさんです

フォロワー

QooQ