ストリートナンパ成功に向け潜在意識に刷り込む文面を考えてみました

2012年11月6日火曜日

思考

t f B! P L

1年後に笑って見れる日がきっときます

自分をコントロールすることがどんなに難しいことか痛感しています

このブログは基本ストリートナンパのことしか書いていません。ですが今のところ、ストリートナンパをしに街に出たけど今日もできなかったということしか書けていません。あまりこのブログを見ている人はいないでしょうが、ここまでチキンで何もできない自分の姿を見てあきれてる人が多いことでしょう。

自分も自分にあきれています。

何度ブログをやめてネットから消息を絶とうとしたことか・・・

ですがその都度まだ逃げてはいけないと自分に言い聞かせ、ブログだけは続けてきました。改めて自分をコントロールすることがどんなに難しいことか痛感しています。しかも僕が僕に課していることは、もっとも僕が苦手としていることです。

極度の高所恐怖症の人が、バンジージャンプやスカイダイビングにたったひとりで挑戦するのと心情的には変わらないと思っています。テレビ番組で無理矢理バンジージャンプや高飛び込みを強要され、結局できずにチキン扱いされるタレントと同じ心境を僕も味わっていると感じています。

苦手を克服したいから始めようとしました・・・でも苦手だからそう簡単に踏み出すことができません・・・どうどう巡りで先に進めません。

行動を阻むものは恐怖

全ては心の問題です。心が恐怖を感じているうちは絶対にできません。ストリートナンパに限らず行動を阻むものは恐怖です。この恐怖に打ち勝って行動した人だけが別の世界を見ることができるのです。

ただほんとに少しずつだけどこの恐怖に立ち向かおうとする勇気は育ってきているような気がするんです。

僕は未知の領域に踏み出そうとしています

たぶんできます・・・いや、絶対できます。

1年後にこのブログを読み返してみて、なんでこんなにうじうじと悩んでいたのかと笑って見れる日がきっと来るはずだと思いたいです。その日まで、今はたっぷりと落ち込んだり悩んだりしたらいいんです。

僕は僕の知らない未知の領域に踏み出そうとしているのですから・・・

潜在意識へ刷り込む文面

某サイトを参考に、潜在意識へ刷り込む文面を考えてみました。


僕の欲望は、素敵な女性、そして心から好きになれる女性と素敵な時間を共有すること。

僕にはこの欲望を実現するための資質が既に備わっているし、いつでも実現することが可能だ。

僕は自分の欲望を満たすだけでなく、女性にも幸せな気持ちを分け与えることができる。


僕に出会えた女性は僕と出会えたことを心から感謝するだろう。

僕は欲望のために何かを引き換えにすることはしない。


仕事も家庭もひとりで過ごす時間も大切にする。

僕は健康な身体を持ち、困難に立ち向かう知恵も気力も持っている。


そして最後は必ずうまくいくという信念と、信念に基づいた行動を取ることができる。

僕は価値のある人間だ。


僕は必要とされている。

僕は更に価値を高めるために歩みを止めない。

進歩することだけを考え、行動する。

ブログ村

このブログを検索

Contributors

現在思秋期真っ只中(?)のおっさんです

フォロワー

QooQ