本当の自分の能力を知る勇気


今でしょ?

■ 2013年2月24日
■ 場所:H駅周辺
■ 活動時間:約1時間
■ 声掛け数:0人(通算8人)

この日は最高気温の予想が9℃だったので街に繰り出した。結果は1時間の滞在で完全地蔵。
道聞きすらできなかった。


気温以上に体感温度が低かったせいか、僕が行った街ではひとりで歩いてる女性も少なめだった。もちろんこれは言い訳なんだが。

さて、そろそろ気温を言い訳にできない季節が近付いてきている。ヘタレな自分にさよならする覚悟を決めなければいけない。

それはいつか?

今でしょ・・・


花粉症が更に自信をなくす要因に

最近花粉症の症状が顕著に現れるようになった。まだそんなにひどくはないのだが、目は痒いしときどき鼻がむずむずしてくしゃみが出る。花粉症って目が充血したりして疲れ顔になってしまうので、自意識過剰な自分にとってはやっかいなものだ。

スマートさよりも、もっと泥臭く・・・

さて僕はナンパの声掛けがなかなかできない。それは現実の自分を知ってしまうことへの恐怖なのかもしれない。

行動をしなければ僕の能力は未知数なままだ。未知数は良くも悪くもどうとでも解釈できる。だけど行動をすれば僕の現時点の能力は明らかになる。

行動して0点の結果に終わってしまう自分を見つめる勇気がまだないんだ。ブログでは自分のことを卑下したりダメな自分を暴露できるのだが、リアルな世界ではどうしてもダメな自分を隠そうとしてしまう。

人前で何でも無難にこなそうとする考えを変えないといけない。恥をかいている自分を客観的に見れるようにならないといけない。

ナンパも紳士的にスマートにこなす人に憧れを抱いていたが、そういう人を目指すというより、今の僕はもっと泥臭く挑戦していくべきなんだろう。


ランキングに参加しています。
続きが読みたいと思った人だけ押してください(^^;↓

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿